Tag Archives: オレンジ

2015.3.3

サンストーン(日長石) カラー:オレンジ

表面はパールやラメが入ったような輝きを持った、太陽を思わせる石で、
ギリシャ語の別名に「太陽の石」を意味するヘリオライトがあります。

古代ギリシャでは太陽神の石として崇められ、その明るいパワーは、
同じ仲間であるムーンストーン(月長石)の穏やかな輝きと比較されます。

キラキラ光る内包物はレピドクロサイトという鉄成分の鉱物です。

行動力を与えてくれるエネルギーを持ち、自分の考えに自信が持てない人や、気弱で臆病な性格の人には、
サンストーンの明るいパワーで活力を補うことをオススメします。

色のバリエーション 橙色、淡黄色など
主な原産国 インド、ノルウェー、カナダなど
注意点  衝撃NG

2015.3.2

カルサイト(方解石_ほうかいせき) カラー:黄

装飾用石材として大変有名な大理石は、カルサイトの結晶が集合したもので、成分は炭酸カルシウムです。

ギリシャのパルテノン宮殿は、大理石の建築物として広く知られております。

また、文字が二重に見えたり、さらに回転すると複雑に文字が屈折して見えることから、この特徴を活かして偏光望遠鏡に応用されるなど、科学の発展に大変役立った石でもあります。

石言葉は「有意義な人生」「良好な対人関係」「環境の浄化」などと言われております。

また、「穏やかな力で未来を切り開く」「マイナスエネルギーを除去して環境を浄化する」とも言われております。

色のバリエーション 白色 灰色 無色 黄色 など
主な産出国 アイスランド メキシコ など
注意点 衝撃NG

2015.3.2

ガーネット(柘榴石_ざくろいし) カラー:オレンジ

真紅に輝く1月の誕生石です。ガーネットという呼び名は14種以上の鉱物の総称で、一般的に知られているのは真紅色のアルマンデイガーネットです。

結晶が24面体、または、12面体と整った形で発掘されているのが特徴です。

しかし、良質なガーネットはヨーロッパでの大流行を機に、すでに枯渇してしまいました。

その代用にチェコのボヘミアンガラスが誕生したと言われております。

石言葉は「努力する人を応援する」「エネルギーの活性化」「持久力を高める」などです。

別名ざくろ石とも言われており、子宝のお守りとしても大変人気の石です。
ここ一番って時に頼れる石です。

色のバリエーション 赤色 ピンク色 無色 紫色 黄色 など
主な産出国 インド ブラジル など
注意点 直射日光NG

2015.3.2

アンバー(琥珀_こはく) カラー:黄

約3000万年前の松柏科の植物が分泌した樹脂の特定の成分が時間をかけて固まり、硬化し、化石となった天然石です。

正確には鉱物ではなく、化石化した有機物となります。

古代、生息していた昆虫などが入り込んで固まった物は特に珍重されて、インセクトアンバーと呼ばれております。

石言葉は、「仕事運上昇」「体調不良改善」「心身にたまった毒素排出」などと言われております。

古くから、健康の石とも言われているため、ヒーリングの石としても大変人気があります。

色のバリエーション 黄色 褐色 黄白色 赤色 など
主な産出国 ロシア ラトビア リトアニア など
注意点 熱 汗 NG

2015.1.26

アナゴナイト

アナゴナイトはカルサイトの親戚の石です。

アナゴナイトのそっくりさんは方解石のカルサイト、この二つは成分が同じで結晶が違う同質異像と云う関係で、
一見してどちらがどちらかわからない物もあります。

流通しているのは、黄色やオレンジが主流ですが、白色、水色、緑色もあります。

石言葉は、「持ち主を明るく元気に、社交性を授けてくれる、周りから感じの良い人って評価されるようになる」と言われております。

また、困難に立ち向かう力も与えてくれるとも言われております。

色のバリエーション 無色 白色 黄色 緑色 など
主な産出国 スペイン オーストラリア
注意点 水NG

2015.1.8

直感色占い (オレンジ)