ラブラドライト(曹灰長石_そうかいちょうせき)

1770年、カナダのラブラドル沿岸で発見された長石の新種で、見る角度により虹色の閃光や、蝶が羽を広げたような模様を持つ珍しい石です。

月や太陽などから受ける宇宙のパワーを持ち、高度な意識を覚醒させるため、ふとしたメッセージに気づくことでしょう。

また「アイデアが湧き、芸術的センスが高まる」とも言われています。

アーティストやアスリートなど、やる気や能力を上げたい人にオススメの石です。

色のバリエーション 無色・黄・橙・ピンク・淡青緑・黒など
原産国 カナダ、マダガスカルなど
注意点 水につけると虹色の光沢が失われる。